読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトブキら

絵や日記。

どうでもいいゲームソフトレビュー(その1)

 今までに買ったDSと3DSのソフトを勝手に批評します。

 

個人的良作

 こちら、クオリティが高くハマったソフトです。

f:id:mika529:20170405184128j:plain

 

メタルギアソリッド (3DS)

ガールズモード

ガールズモード 2 (3DS)

カードヒーロー

モンスターハンターX (3DS)

チョコボと魔法の絵本

ゼルダの伝説 大地の汽笛

絵心教室

ソーマブリンガー

 

 以上のソフトは当たりでした。では1つひとつ批評します……。

 

メタルギアソリッド (3DS) ★★★★★ 5/5

メタルギア ソリッド スネークイーター 3D - 3DS

メタルギア ソリッド スネークイーター 3D - 3DS

 

 

 「メタルギアソリッド3 スネークイーター」のリメイク版です。3DSで初めてプレイしたゲームです。3DSとは思えないクオリティですw ムービーは多くて画質がいいです。海外映画を観てるような感じです。そこまで話は難しくなくて、面白い小ネタも多いです。

 任務中に本部から無線が来ていろいろアドバイスしてくれるんですが、そのチームメイトが個性的で楽しいんです。こちらからも無線をつなげることができて、現在位置や状況によって会話の内容が変わるという細かい仕様になっています。目的の確認やヒントを出してくれるゼロ少佐、動植物の説明や映画の話をしてくれるパラメディック、武器や道具の説明をしてくれるシギントなどがいます。無線会話パターンの多さに気づいてからは、みんなに無線をかけまくりましたw 

 これは建物内への潜入よりも森の中を進むことが多いのが特徴です(他のシリーズは建物内潜入が多い?)。スタミナゲージが徐々に減り続け、少ないほど正確な射的ができなくなるなどのデメリットが生じます。つまりお腹が減るということです。解消するにはその辺にいる動植物を食べます。ヘビ、カエル、鳥、魚、見つけた動物はなんでも捕まえて食べることができます。蜂の巣、果実などを撃ち落して手に入れることもできます。これが最高に楽しい! パラメディックに無線をかけると手に入れた食料について解説してくれますが、それがまた面白い。スネーク(主人公)とパラメディックの掛け合いが! 次のセリフを聞いたことある人は多いと思います。

「で、味は?」

 このセリフはスネークとパラメディックの会話で出てくるものです。なにをキャプチャーしてもこのセリフを言います。「まさか食べる気なの?」とパラメディックを困惑させることもしばしば。味だけではなく面白い動物の生態まで熱く語ってくれます。生物の授業が好きな人にはたまらないですね。熱が入り過ぎてスネークが話を聞いていないことも。

 パラメディックは他にも面白い話をしてくれます。セーブ用の無線につなぐとパラメディックが応対し、そのときに映画の話をします。彼女は日本が好きなようで、有名な「ゴジラ」についても語ります。他にも有名な映画についてあらすじを話してくれますが、あまり映画に詳しくないので知ってるのは少なかったですね。新しい映画の出会いがあるかもしれません。

 日本好きということですが、スネークが初期状態から持っている「カロリーメイト」についても反応してくれます。おまけ要素として登場するヨッシーのオブジェクトの近くで無線をつなぐとそれについても反応します。ほんとに細かい!

 シギントはスネークの装備する武器や道具を作っているチームメイトです。途中で手に入れる道具の説明をしてくれます。その他にもムービー中に登場した兵器の説明や、ボス戦中のアドバイスなど、専門知識はなんでもおまかせです。EASYモードでは、弾無限でスタミナの減らない、しかも消音の麻酔銃をくれます。シギント作で、ほぼチート武器ですw さすがにNORMALモード以降の難易度では登場しませんw ビジュアルにもこだわりがあるようです。

 2周目以降はクリア特典として特別な武器がもらえるのはよくあることですよね。「この世に2つとない武器」をもらえます。しかしクリア後にもらえるということは、2つ存在してしまうんですよね。それを装備した状態でシギントに無線をつなぐと、「なんであんたが持ってるんだ?」と突っ込んでくれます。弾数が無限というありえない武器に突っ込まれたとき、「弾数に∞と書いてある」とスネークがメタ発言をすることも。シギントに突っ込んでほしくてわざと変な武器や服装で無線をつなぐことが多いですw ダンボールをかぶった状態で無線をつなぐと変人扱いされて面白いです。スネークは生物の話にはうといですが、銃の話ではシギントと盛り上がることがあります。プレイヤー置いてけぼりの専門的な会話をされることもw

 

 ゲームとしてのクオリティが高く、ストーリーはハードボイルド。小ネタ満載。難易度は高過ぎず、ゲームが下手なわたしでもクリアすることができました。これは人にもおすすめできる良作です。ムービー中に実写を含む歴史の話がまれに出てきますが、聞かなくても困らないのでw 買ってよかったと思えるゲームでした。

 

 

いったんここで区切ります。次の記事で「ガールズモード」について語ります。